クラーク動物病院/八王子動物医療センター

動物看護師募集

業  務 動物診療補助、入院動物ケア、受付、院内清掃など
形  態 正社員 パート
場  所 東京都八王子市下柚木2ー7ー9
時  間 8時45分~19時
(お昼休み1時間30分)
給  与 経験者は前職の額以上で相談。
新卒18万円より。
賞与年2回
昇給年1回
手  当 交通費、残業手当、休日出勤手当、セミナー参加補
保  険 厚生年金、健康保険、雇用保険、労働保険
休  日 月8日
有給法定日数支給(10日~)
夏季休暇、など

【 応募フォームへ 】

動物看護師の重要さ

動物の医療にとって、動物看護師の仕事はとても大切です。

  • 動物に優しく接して、ストレスを減らしてくれる
  • 入院動物をよく観察し、変化を伝えてくれる
  • 検査、治療、手術の的確な補助
  • 飼い主さんを安心させる丁寧な対応
  • 病院をキレイに保ってくれる

など、多くの活躍の場面があります。

「動物を治す」というと、一般的には獣医師の仕事が想像されがちですが、全ては動物看護士の助けがあってこそです。

当院では、そんな大事な役割を担ってくれる、

  • 動物好きで、
  • 飼い主と良いコミュニケーションがとれて、
  • 他のスタッフと仲良くできて、
  • やる気のある

素敵な動物看護師を募集しています。

あなたが安心して働くために、クラーク動物病院が努力していること

重要な役割を担う動物看護師のあなたが安心して長く働けるように、

  1. 働きやすい雰囲気
  2. 働きやすい待遇

の実現に力を注いでいます。

1.働きやすい雰囲気

職場の環境はとても大切です。

長い時間を職場で過ごす以上、明るい雰囲気で楽しく働くのと、重苦しい雰囲気で嫌々過ごすのでは大きな違いがあります。
また、病院の雰囲気は動物や飼い主さんにも伝わるものです。
気持ち良く診察を受けて頂くためにも、当院は院内の雰囲気を重視しています。

職場の雰囲気には、おそらく人間関係が一番大きく影響するでしょう。

現在、当院は忙しいものの、みんなで協力し助け合って業務を行っています。

ただ、人間関係は、最終的には個人の相性次第です。
人はそれぞれ違いますから、ある人にとっては当院の雰囲気が良く感じられても、別の人にとってはあまり良くないということもあるはずです。
さらに、職場のメンバーは徐々に変化していきますから、人間関係も変わっていきます。

そう考えると、当院の雰囲気があなたに合うかは「実際に働いてみないと分からない」が本当のところでしょう。

しかし、だからと言って、何の対策もしないで良い理由にはなりません。
あなたに少しでも気持ち良く働いてもらうため、以下の努力をしています。

・院長が率先して動く

院長の行動は、院内の雰囲気に大きな影響を及ぼします。

上司がいつもイライラしていて、理不尽な指示を出してくる職場は疲れますよね。
逆に、優しくて理解のある上司なら、職場の雰囲気は良いはずです。

院長の関根は、もともとの性格が大人しいので、怒鳴ったり、怒ったりが苦手です。
どちらかと言うと、スタッフに言いたいことを言えず、一人でストレスを抱えるタイプです(笑)。
院長として、必要があれば注意や指導はしていますが、理不尽なイライラをぶつけたりはしません。

病院を明るく穏やかな雰囲気にしたいので、良いムードを作ってくれる人は歓迎しますし、きちんと評価の対象にもします。
ただ、明るくと言っても、芸人さんのように皆を笑わせる面白い発言を求めてはいません。
それは院長も苦手です(笑)。

また、院内の雰囲気を良く保つのに、スタッフでは解決が難しい問題があれば、何でも院長に伝えて下さい。
あなたが働きやすい職場の雰囲気を作るため、院長として、聞く耳を持ち、前向きに改善に取り組むことを約束します。

・働きやすい労働環境作り

たとえば、激務な上に、休みが少なく、給料も低ければ、誰だって疲れてきます。 ヘトヘトに疲れている中、他人を思いやったり、優しく接したりする心のゆとりを持つのは大変です。
どんなに良い人が揃っている病院でも、労働環境が厳しすぎれば、だんだん院内の雰囲気は悪くなるでしょう。

そして、労働環境は、経営者である院長の責任が大きいと考えています。

病院である以上、比較的ヒマで楽な日もあれば、重症患者が多く来院して忙しい日もあります。
それは簡単にコントロール出来るものではありません。
患者あっての病院なので、どうしても病院スタッフに負担がかかる部分があって心苦しいのですが、院長として、あなたが気持ちよく働ける労働環境作りには力を入れています。

やる気と向上心のある人を求めます

当院は動物看護師が安心して働ける環境作りに、努力を惜しまないつもりです。

しかし、環境は周りが全て整えてくれて当然のものではありません。
自分自身も努力して作るものです。

あなたが当院に就職すれば、あなたも病院の環境の一部になります。
飼い主からも病院の一員として、プロとして見られます。

「自分に何をしてくれるのか」だけを求めて、「自分は何を与えられるのか」を考えられない人は、遅かれ早かれ周りと上手くやっていけなくなります。
チームで助け合いながらやっていく意識が低い人は、当院で長く働くのは難しいと思います。

そして、当院には、ペットの健康を願う飼い主さんたちが、真剣な気持ちで来院されます。
その飼い主さんたちに対して、より良い医療サービスを提供したいと考えています。

労働環境の改善を頑張っているのも、動物看護師が安定して働ければ、動物と飼い主さんに質の高い医療サービスが提供出来るからです。

その原点を忘れ、給与や休日などの待遇だけに注目し、「楽で安定した職場」を探している人は求めていません。
あなたが飼い主だったら、自分の大切なペットを、そんな意識の看護師に預けたくはないはずです。

動物看護のプロとして、動物や飼い主さんに喜んでもらえる仕事をする
そこにやりがいを感じられる、やる気と向上心のある方を求めます。

動物看護の学校を出たばかりの人、看護師としての経験が少ない人は、これまでの話で、ちょっと怖くなったかもしれません。

大丈夫です。

経験が浅い人に、高度な知識や技術は求めていません。
やはり大切なのは、やる気と向上心です。

知識や技術が足りなくても、病院全体でしっかりサポートして、レベルアップしてもらうつもりですので安心して下さい。基本的に新人の人には教育担当の指導者をつけてしっかり仕事を覚えられるようにサポートさせていただきます。

レベルアップできる職場です

クラーク動物病院は、経験を積み、レベルアップしたい看護士には適した職場です。

当院の動物看護師は、入院動物の看護に加えて、治療、検査、手術の補助まで幅広く行っています。
手術は避妊、去勢だけでなく、さらに難しい手術も行なっているため、術後の入院管理も多様になり、動物看護師として多くの経験を積むことが出来ます。
その他にも、受付での対応、飼い主とのコミュニケーション、お会計、薬の調剤や管理まで色々と行っていただきます。

一通りの経験をしてもらうことになるので、当院で働いてやっていければ、大半の病院で通用する動物看護師になれるでしょう。

さらに、セミナー参加などの勉強も補助します。
勉強したいこと、参加したいセミナーなどがあれば、気軽に相談して下さい。
クラーク動物病院は、やる気のある看護師を応援します。