クラーク動物病院/八王子動物医療センター

協力アドバイザー

獣医師(循環器) 伊藤大輔

獣医師(循環器) 伊藤大輔 こんにちは。獣医師の伊藤です。
クラーク動物病院では、月1回のペースで循環器の診療を行わせていただいています。 クラーク動物病院はいつも明るい雰囲気で、活気が感じられます。 スタッフの方々もとても親切にしてくれ、日々助けていただいています。
獣医療はどんどん高度化し、個人プレーではカバーしきれず、チームでないと満足に行えないものも増えてきました。
動物やご家族にとってより良い獣医療を提供するためにも、この病院のような雰囲気は重要だと思っています。

そのほか、診療以外には、循環器の院内セミナーも担当させていただいています。 一般的に、循環器はエコーや心電図などの敷居の高さから苦手意識を持たれがちですが、重要なポイントに絞って効率良く学べばレベルアップは早く、自信を持って症例を診られるようになります。

僕の知識と経験は出し惜しみせずお伝えしますので、あなたの成長に役立てていただければ幸いです。 あなたと一緒に働けるのを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://sd.vetsheart.com

獣医師(整形外科) 木村太郎

獣医師(整形外科) 木村太郎 関根院長は、高校からの同級生としてお付き合いさせていただいています。常に努力を欠かさず、尚且つ愛嬌があって親しみやすい珍しい院長先生です。 仕事もプライベートもとてもお忙しくされているはずなのに、獣医師として高いレベルで研鑽されているため、一般的な内科外科の診療について質問させていただくこともあります。
また、困難な整形外科手術をお手伝いさせていただいている時だけではなく、忘年会などの行事で、病院の雰囲気がとても良く素敵な病院であると感じます。
地に足をつけながら、新しいことにも積極的に取り組まれています。日々成長されているということを、傍目から見ていて感じます。

社会保険労務士 杉山秀文

社会保険労務士 杉山秀文 クラーク動物病院で人事制度、労務管理のコンサルティング・アドバイザリーサービスを提供させていただいています。

クラーク動物病院では、動物好きな若いスタッフ様達が、日々、一生懸命に仕事に励んでいます。 しかしながら、動物病院の労働環境は、まだまだブラック体質が多く、非常にご不安に思われる方も多いかと思います。 クラーク動物病院では、私のような専門家をはじめ、院長先生やスタッフ様共々、皆でより良い労働環境作りに取り組んでおりますのでご安心ください。不安のない職場で、皆様の力を思う存分発揮してください。

http://www.hrm-consul.com